リネージュ2レボリューションのアプリダウンロードは凄く簡単!即プレイOK!

リネージュ2レボリューション(リネレボ)がサービス開始!

PC版のリネージュをプレイしていた方なら是非プレイしたいと思うリネージュ2レボリューション。グラフィックなども凄く綺麗に仕上がっており、動画サイトなどでデモムービーを見ているだけでもうずうずしてしまいますね。

 

 

もちろん初めてリネージュを遊んでみたい!とおもう方もたくさんいると思います。スマホ版ではどのような世界なのか、などゲーム内容など気になっている人も多いでしょう。

 

 

事前登録者もたくさんいたこのリネレボですが、ではアプリのダウンロードはどこでするのでしょうか?答えは凄く簡単ですので以下にダウンロード先などを紹介してみましたので、ご参考に。

 

 

リネージュ2レボリューションのアプリダウンロードはどこで可能?

アプリをダウンロードする場合は、現在使っているスマートフォンに応じてダウンロード先が決まっています。アンドロイド端末はグーグルプレイ、アイフォンならapp storeになりますので間違いのないように気をつけましょう。

 

 

ダウンロードはそこまで時間はかかりませんが、おすすめはwifiを使ってダウンロードすることをお勧めします。通信量が大きくなる可能性もありますし、スムーズにダウンロードを行うのならwifiを利用してダウンロードするのがベストです。

 

リネレボ公式動画(プレイ動画)

 

 

 

リネージュ2レボリューションのゲーム内容

リネージュ2レボリューションは、PC用MMORPGである「リネージュ2」のスマホ版になります。元々は韓国発祥のゲームで、リネージュ2自体は世界中で人気の高いゲームとして知られております。

 

 

それだけ凄く認知度の高いゲームで、そのアプリ版がリリースされるということでサービス前から注目されていたのですが、つい最近(2017年8月)にサービスを開始し、話題となっています。

 

 

もともとPCにてリネージュシリーズをプレイしていた人にとっては同様のシステムで構成されているため、攻略を進めて行きやすいゲームかと思います。

 

 

また初めての方にこのゲームを簡単に説明すると、自分が操作するプレイヤーを作成し、各種クエストをこなしながらレベルを上げたり、ガチャや報酬などで手に入れた武器をレベルアップさせたり、スキルを強化してプレイヤーをどんどん強くしていき、より強大な敵を倒していく、といういわゆるRPGになります。

 

 

バトル部分はアクション要素も含まれており、スキルを使ったり、敵の攻撃を回避したりといった操作で、自キャラクターよりも強い敵に勝利することも可能な作りとなっています。

 

 

また、リネージュ2 レボリューションはこれまでのリネージュシリーズと同じMMORPGですので、アプリ内でインターネット上の世界中のプレイヤーと同時にプレイすることが可能となっています。

 

 

そのため、血盟と呼ばれるチームを組んで共に敵と戦ったり、プレイヤー同士でリアルタイムで戦ったりといったことができます。この血盟要素に関しては後述します。

 

 

グラフィックはかなり綺麗!

このゲームの特徴としては、とにかくグラフィックが綺麗であることが挙げられます。グラフィックが綺麗すぎて、処理能力の低いスマホでは動作が処理落ちし、カクついてしまうこともあります。

 

 

そういった場合は設定にて解像度を下げたり、フレームレートやグラフィックの質を下げたりすることが可能となっていますが、できればこの高画質さを十分に体験できる端末でのプレイをオススメします。

 

 

 

 

ゲームの進め方は?

まずはプレイヤーの種族を「ヒューマン」「エルフ」「ダークエルフ」「ドワーフ」から選択して設定します。これらの種族ごとにどのような戦闘に長けているかといった違いがあり、自分の好みのキャラを選択できます。

 

 

プレイヤーを設定して、ゲームを始めた直後は当然レベルが低く、ゲーム内で解放されている機能も少ないので、チュートリアルも兼ねて、まずはクエストをこなしていくことになります。

 

 

与えられたクエストをクリアしていくことで報酬がもらえたり、経験値がもらえることでレベルが上がり、それによりストーリーを進めていくことができるようになります。

 

 

スマホ版の特徴としては、このクエストを進めることがオートで可能という点です。

 

 

 

 

戦闘がオートで行われるスマホゲームは複数ありますが、このゲームでは例えば何かを探すといったクエストも自動で目的に向かって一直線で進んでしまうので、探す楽しみや、探検する楽しみは失われている気はします。

 

 

一例を挙げると「敵を数体倒して、手に入れたアイテムを誰々に持っていく」といったクエストがあった場合、敵のいる位置に自動で向かい、自動で指定数の敵を倒し、アイテムを持っていく人のところまで自動で向かう、という、プレイヤーが操作しなくてもクエストが勝手にクリア可能となってしまいます。

 

 

もちろんオートではなく手動で操作することも可能ですが、デフォルトがオートになっているため、リネージュ2レボリューションを初めてプレイした人が「こういうゲームか」と認識してしまうと、手動でプレイしようと思う人も少ないかと思います。

 

 

ただ、戦闘のオート機能ではとにかく猪突猛進で突っ込んで行き、スキルがたまればすぐ使い、とにかく突っ込んでいくスタイルになってしまうので、自分より強い敵が現れた時には、オート機能ではなく自らが操作する必要があります。

 

 

またこのゲームはチュートリアルを兼ねたクエストが多く、各種コンテンツが解放されるまでが非常に長いため、ゲームの面白い部分にたどり着くまでの道のりが遠く設定されています。

 

 

スマホゲームは基本的にプレイするだけであれば無料のものが多いので、リセマラや各種ポイントを稼ぐためにダウンロードをするだけの人も多いため、ある程度そういった人との接点を少なくするための仕様なのかもしれません。

 

 

実際に毎日プレイしている人からすれば、ちょっとだけプレイしてやめていく人とは当然接したくないでしょうからね。

 

 

 

 

血盟システムが魅力

リネージュ2 レボリューションのメインの楽しみ方の1つとして「血盟」システムがあります。血盟とは、いわゆるチームのことで、チームに所属することで「要塞戦」「攻城戦(2017年10月未実装)」に参加することができます。

 

 

「要塞戦」とは、ゲーム内の世界各地に存在する要塞を、血盟で占領し合う戦いです。要塞戦は毎週1度開催され、占領している血盟と、それを奪いたい血盟にて、要塞ごとに行われます。

 

 

奪いたい側の血盟は、参加するためにゲーム内硬貨であるアデナをもって入札し、最高入札額の血盟に参加権が与えられます。

 

 

要塞戦に勝利した血盟が、その週の要塞主となり、占領報酬および占領時に解放されるショップが利用可能となるなどのメリットがあります。また、この血盟にはレベルも存在します。

 

 

要塞戦に参加できる血盟はレベル4以上が必要となり、血盟に参加しているメンバーがログインを行ったり、血盟ダンジョンを攻略することで血盟レベルを上げることが可能となります。

 

 

血盟というコンテンツはレベル10になると解放されますが、レベルを10まで上げるために比較的時間がかかります。

 

 

ここに至るまでにゲームをやめてしまう方も多いかもしれませんが、リネージュはここから一気に面白さの幅が広がりますので、ぜひ根気よく続けてみて下さい。

 

 

1対1で戦える「決闘場」

 

プレイヤー対プレイヤーの要素としては、他にも「決闘場」があり、ここではプレイヤーと1対1で戦うことができます。

 

 

CPUと戦うこともありますが、ゲームの面白いポイントでもある、リアルタイムでの世界中の人との戦闘を楽しむことができます。

 

 

リネレボのまとめ

 

リネージュ2レボリューション(リネレボ)は、MMORPGであることから、非常にやれることが多く、自分のペースで、やりたいことができます。

 

 

血盟に参加して世界中のプレイヤーと競い合うもよし、マイペースにキャラを育てて行き、クエストを攻略してストーリーを楽しむのもよし。

 

 

非常に自由度が高いゲームで、ゲームをやり込めるようにかなり細部まで作りこまれているため、やることがなくなるということがあまりないと思います。

 

 

また、サービス開始してまだ間もないゲームですので、これからさらに追加要素も増えてくると思われます。興味のある方は基本無料で遊べるゲームなので、一度ダウンロードしてみてはいかがでしょうか。